忍者ブログ
優しい愛息子SAKURAとお転婆愛娘MOMOとママMizukiのどたばたな毎日を綴る・・・
2017/12月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  
[510] [509] [508] [507] [506] [505] [503] [504] [502] [501] [500
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はまりまくりのラストフレンズ…
ついに今週最終回…

先週はついにソウスケが…
でもあのシーンは泣けたかも…
結局ソウスケも淋しかっただけ…
かといって暴力は絶対許せないけど…
でもどうやって愛していいか表現が間違ってただけ…
不器用なだけだった…

暴力はいけない…
ただ、小さいころから虐待を受けてたりしたら、それしか表現方法ができなくなるんですよね…
例えば、叱られるとき、誉めて叱ることをされていれば、誉めて叱るということが『叱る』ということだと認識する…
逆に叩かれたりして育てられればその人にとって『叱る』は叩くことだと…

私も昔から叱られる時はかならず叩かれたりしたんで…
さくらんぼが悪いことしたら、ぶっちゃけ手がでます…
まぁ、反省してその後抱きしめますけどね…苦笑

なんて考えつつソウスケを観ちゃいました…
でもある意味ミチルへの愛情は永遠になったから、それもソウスケの計算??
そう考えたら最後まで最低男?


しかし、やっぱ上手い!
あの泣くシーンだけで、勝手にソウスケの幼少期の思い出とか、それまでのやりきれない思いが伝わってきましたから…
ただ泣いてるだけで、そこまでできるとは…
ただ、若干泣きすぎじゃねぇ?
って気もしなくはなかったけど…苦笑

その反面やはりミチルの演技は気になるところ…
なんかねぇ~( ̄~ ̄)ξ

ルカの父もよかったです!
飲んだあと、ベンチでタケルと話をしてたとこ…
『それでもあの子は可愛い私の娘なんですよ…』
泣けました…

来週は最終回!
結末はいかに!
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ダックスカレンダー
カウンター
L'Arc~en~Ciel 情報
最新コメント
[04/02 みのり]
[03/03 sao(あっぽん)]
[02/21 Mizuki]
[02/21 Mizuki]
[02/20 マロンママ]
プロフィール
HN:
Mizuki
性別:
非公開
趣味:
一人カラオケ
自己紹介:
Mizuki(管理人)
19××.9.22生
SAKURAとMOMOのママ

SAKURA
カニンヘンダックス
2003.11.12生 男の子
サイズオーバーなデカニンヘンだけど平和主義の可愛い愛息子

MOMO
カニンヘンダックス
2006.3.25生 女の子
人見知りだけど外面はいいお転婆でやんちゃな愛娘
メール
バーコード
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    materiai by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]