忍者ブログ
優しい愛息子SAKURAとお転婆愛娘MOMOとママMizukiのどたばたな毎日を綴る・・・
2017/06月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年もあと20日…

やっぱり早いなぁ~1年…



掃除しなきゃ…



今月中に片付くかな~(爆)

PR
今日は仕事に行くと今日の仕事がめちゃくちゃ忙しくなりそうで、今日の3時半まで飲んでいた自分に後悔?苦笑



でも実際、めちゃくちゃ忙しく働くのは久しぶりだし、アドレナリンも出まくるほどで…

仕事が忙しくても、かなりやってる感もあり、達成感もあって…

やはりこれくらいの忙しさも必要なんだよな~

と実感…



でも最近には珍しい事…

普段はまったりと時間が流れてるから…

やりがいがないんですよね~

だから今日みたいな忙しさを充実してると思う自分の気持ちを考えると…

転職しようかな~

って思ったり…



でもずっと忙しいのも大変かな~って思ったり…



悩みます…苦笑



でもホントに今日は達成感あってよかったです!

年末といえは大掃除…

今年は気合い入れてやらなきゃいけない…

何故なら来年の2月から1ヶ月半甥っ子のカッチャンと暮らすから~(爆)

受験の追い込みにまた東京で講習を受けるらしい…



しかし我が家はとてもじゃないけど人を入れられないし…(彼氏も入ったことのない家ですから~(笑))

だから片付けねば…



それに大きいテレビも欲しいから、テレビを置く場所を作らねば…

そして今日から手をつけはじめて、玄関から掃除した…

いらないものを捨て、気付くと3~4袋のゴミが出た…(爆)



しかし、代わり映えしないのは何故??( ̄□ ̄;)!!



前々から思う…

片付けしてもあんまり変わらない…

沢山捨ててるにもかかわらず…





私ってある意味収納上手???(爆)

負傷して約2週間…
キズパワーパッドを剥がしてみると…
すげ~ほぼ治ってる~
しかもかさぶたがない!!
ジクジクもしてない…

やるな~(笑)

とりあえずまだ多少はキズがあるけど、かゆくも痛くもないのでこのまま剥がすことに…

まだ貼ってた方がいいのか??
多少悩むけど…
いい品物なだけにいい値段するからもったいない気がして~(爆)

でも本当にオススメの1品ですよ~(笑)



最近のニュースで妊婦たらい回しに関連してNICUについての問題も明らかにされてきた…

NICUって何だよ!!
って思う人もたくさんいるでしょうが…

NICU(新生児集中治療室)…
ようは早く生まれてきた未熟児や、先天性の病気を持って生まれてきた赤ちゃんや、生まれてくるときに一時的に具合が悪くなってしまった赤ちゃんを治療する施設です…

ICUは大人の集中治療室っていうのは有名ですよね?
簡単に言えばその赤ちゃん版です…

普通に赤ちゃんが元気に生まれることしかイメージできない人がほとんどでしょうけど…

最近はやはり高齢出産や不妊治療、ストレス社会によって予定日より早く生まれてしまったり、小さく生まれてしまったりと、何らかの治療を必要としたりする赤ちゃんは増えてきています…

全体の出生率は減ってきている中で、小さく生まれてくる赤ちゃんや早く生まれてしまう赤ちゃんは増えているので、この先NICUという施設が重要となるでしょう…

今回の妊婦たらい回しも、そういうリスクを背負った赤ちゃんが生まれるかもしれない…
って考えるとやはりそういう設備がある病院にしか運べない…

けど、施設の数に比べてそういう子が増えてきてるということは…
定員オーバーになりやすい…
よって受け入れができないという結果になるんです…

早く生まれてきた子は退院できるのはだいたい予定日までかかります…
なのでベッドがしばらく空きません…

そういうのも定員オーバーになりやすい原因の1つ…

受け入れをしてあげたくても出来ないんですよね…

もし、無理をして受け入れをしても、重症な赤ちゃんが増えることで、医者や看護師の人数が足りなくなるから事故を起こしやすい状態になったり、十分な医療がすぐに提供できなかったり…

またベッド確保っていうのもあります
その病院に最初からずっとかかって入院している妊婦さんもいますから、その方々の万が一のために受け入れるベッドが必要…

出産って予測できないので、確保しておかないと急に出産になるときに対応できなくなります…

ベッドが空いてるから他から飛び込み妊婦を受け入れ、何事もなければいいですが、何かあって、さらにそこの病院に元々入院してた人が早く生まれてしまったら…

最悪生まれた赤ちゃんだけ、他の病院に…ってなりますよね…
今までちゃんと病院にかかって入院してるというのに、そんなことになったら…

なので大抵1つは空きベッドが必要になるんですよね…

あと、重症度によっても受け入れられないことがあるし…

重症であればあるほど手が必要になるので、そういう赤ちゃんが多く入院していたりとかすると、やはり手が足りなくなるので受け入れたくても受け入れられないこともあります…

小さな命を助けるということはかなり大変なことなんです…
それでも昔は助けられなかった命もかなり助けられるようになりました…


そういう中で政府が打ち出した案…
NICUの施設のある病院を増やすということ…

でたぁ~
政府の会議室的発想~
いかにも事件は会議室で起きてるんじゃない!!
って言われるような発言…

ただ増やせばいいってもんじゃね~だろ!
それを診る医者と看護師はいるんかい??

新生児科を目指す医者ははっきり言って少ない…
そして新生児を診れる医者も少ない…

看護師も大人と違ってかなり神経使うし、専門性も高いのでかなり勉強しないとわけわからないし…
看護師になるために学校に行き、授業を受けても、一般にどこの科でも通用する成人分野はいろいろあるからしっかり勉強するけど、新生児はほんの少し、産科の勉強に付属したくらいに教える程度…

なのでNICUに行きたがる医者や看護師なんてよほど興味がないかぎりいない…

そんな中でただ施設を増設しても、働く人材がいなきゃ無理なんじゃない??

本当に政府の考えは安易すぎる…
そんなことよりまずは教育施設を増やすとか、専門性に対して手当てつけるとか、何かメリットを与えるとかしろよ~

でも今回の件でどれだけNICUがみんなに認知され、大変な仕事か少しは理解してくれたらよいんだけど…

って私がなぜ詳しいかは内緒~(爆)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ダックスカレンダー
カウンター
L'Arc~en~Ciel 情報
最新コメント
[04/02 みのり]
[03/03 sao(あっぽん)]
[02/21 Mizuki]
[02/21 Mizuki]
[02/20 マロンママ]
プロフィール
HN:
Mizuki
性別:
非公開
趣味:
一人カラオケ
自己紹介:
Mizuki(管理人)
19××.9.22生
SAKURAとMOMOのママ

SAKURA
カニンヘンダックス
2003.11.12生 男の子
サイズオーバーなデカニンヘンだけど平和主義の可愛い愛息子

MOMO
カニンヘンダックス
2006.3.25生 女の子
人見知りだけど外面はいいお転婆でやんちゃな愛娘
メール
バーコード
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    materiai by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]